So-net無料ブログ作成

天才が逝った。

夜空に輝く見えない星が、また一つ・・・。
忌野清志郎さんは見切ったのだろうか?
今年は、詩にしたい問題が沢山有ったろうなぁ。

ご冥福を・・・、知らなかった事にしたいなぁ。
癌の手術が終わってからの復活を期待してたのに。

聞かなかった事にしようかなぁ。

きついなぁ。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

かのん

何も無かったかの様に、

また元気な姿を見せてくれると思っていました。



知らなかった事にしましょう。



泉谷しげるさんも言ってたよ。

冥福も祈らないし、告別もしないって。



先日は、あけデラ大変御世話になりました。
また是非、御一緒させて下さい・・・お願いします。
ラルーナとvivid聴きに行きます!
by かのん (2009-05-04 23:22) 

二階堂卓也

出来れば、そうしたいですね・・・。

vividで、函館のカフェで演奏したとき、控室の壁に
一枚の写真が貼って有りました。
その写真は10数年前のもので、男性2人、女性1人が、
レコーディングスタジオのコントロールルームで並んで
写っていました。
男性1人は少し偉そうに座っていて、その左に少し恐縮
して女性が。
その女性はカフェの店主だとすぐに分かりました。
少し偉そうなのは誰だ?
あっ、チャーだ。
やっぱりチャーは偉いんだなぁ。
もう一人はなんだ?店主の左、少し離れて、なんだか
冴えない小僧みたいのが、店主より更に恐縮して立って
いる。
店主の息子さん?
聞いてみる。
「ああ、その人?清志郎よ。」
「あたし、清志郎だ~い好きなのぉ~。」って。
髪は立ってないし、メイクもしてないから、全く分かりません。
とってもシャイで、キュートな人なんですって清志郎。

会った事も、話をした事も無いですが、なんか居る人。
自分にとってはそんな存在でした。
たまぁ~に、ふと口ずさんでしまう。
雨の日のドライブでは

♪この雨にやられて~ エンジンいかれちまったぁ~

仕事中にあくび連発のとき

♪授業中アクビしてたら~ 口がでっかくなっちまったぁ~

夜の帰り道は

♪思ったよりも 夜露は冷たく・・・
     
     もう 星は帰ろうとしてる
         帰れない 二人を残して~

でも知らぬ間に、こんなに心に入っていたんですね。
だからきっと、これからも、「なんか居る人」のままだと
思います。


小樽、楽しかったですね。
また、一緒に演奏したいと私も思っております。
5月17日、31日、お待ちしています。
満面の笑みで、お迎えいたします。
(緊張してなければ・・・)



by 二階堂卓也 (2009-05-05 12:56) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。